ブランターブルキタムラWEBサイトレストランウエディングシェフのコラム 毎月変わる~特別メニュー

ラーモニー・ドゥ・ラ・ルミエール 浅川幸比古シェフ

岐阜の名店 ラーモニー・ドゥ・ラ・ルミエールの浅川幸比古シェフとのコラボレーションディナーを行いました。

0418-2chief.jpg
0418-asakawa%20chief.jpg

岐阜を代表するフレンチレストラン ラーモニー・ドゥ・ラ・ルーミエール。県外からのお客様も多く、名古屋からも多くのお客様が足を運びます。
渡仏修業前の若き日の北村が影響を受けた日本フランス料理界の重鎮である浅川シェフとのコラボレーションということで、予約開始早々に満席となりました。

0418-amuse.jpg
0418-foie%20gras.jpg
0418-poisson.jpg
0418-vande.jpg
0418-souflee.jpg

浅川シェフのマダムも来てくださり、お客様一人一人にお土産を用意してくださいました。どのテーブルも盛り上がり、大盛況のうちに終了いたしました。

0418-shuugou.jpg

ル・コック 比留間シェフ コラボレーションディナー

東京・代官山 ル・コック(ミシュランガイド東京一つ星) 比留間光弘シェフとのコラボレーションディナーを行いました。

0413-hiruma%20chief.jpg

比留間シェフと北村は1987年から1988年にかけて、フレンチの帝王ジョエル・ロブションが初めて三ツ星を取った、パリのジャマンで共に働きました。まだ駆け出しの北村は、セクションシェフだった比留間シェフを兄のような存在として、慕っていました。ラ・グランターブル ドゥ キタムラのオープン時には、真っ先に駆け付けてくれて、泊まり込みで手伝っていただいた恩人です。いつも、皆さまからご好評いただいているキタムラのパンは、実は比留間シェフから教わったパンです。

0413-asperge%20truit.jpg
0413-dome%20spaghetti.jpg
0413-homard.jpg
0413-poisson.jpg
0413-boeuf.jpg
0413-cream%20bruree.jpg
0413-ananas.jpg

4月29日 相伝 京料理 なかむら コラボレーションディナー

10周年企画のコラボレーションディナー、今週末12日は東京・代官山ル・コックの比留間光弘シェフとのコラボレーションディナーが行われます。

そして、4月29日にはミシュランガイド関西で3つ星に輝く、京都の老舗料亭 相伝 京料理 なかむらの六代目主人 中村元計氏とのコラボレーションディナーです。

すでに、北村が京都へ、中村さんが名古屋へとお互いが何度も往復し打ち合わせを重ねてきましたが、昨晩は中村さんが営業後に名古屋に来られて、試作を行いました。

0411-2ninn.jpg

料理にかける思いが、人一倍強い二人、なかなか話がまとまりませんが、いざ料理を作り出すと、お互いの息がぴったりと合います。昨年に続き不思議な光景を目の当たりにしました。

0411-nakamura.jpg
フランチの厨房に立つ中村さん。

今年は京都の筍をご用意いたします。
0411-takenoko.jpg

他にも日本料理とフランス料理の食材が織りなす、絶妙なお料理をご堪能ください。

相伝 京料理 なかむら コラボレーションディナー
(ミシュランガイド関西3つ星)

六代目主人 中村元計氏

4月29日(火) 昼 12:00(食事スタート)
         夜 17:30(食事スタート)

料金 ¥26,010(サービス料・消費税含む)

10周年特別企画 ル・コック 比留間シェフコラボレーションディナー

次回の10周年特別企画は、東京・代官山 ミシュラン一つ星 ル・コック 比留間光弘シェフとのコラボレーションディナーです。

0403-chief%20hiruma.jpg
0402-genkan.jpg
0403-tennai.jpg

わずか13坪12席の小さな空間ですが、料理はシェフ一人、サービスはマダム一人という比留間夫妻の思いの詰まったお店です。

0403-madame.jpg

北村とは、ジョエル・ロブションが初めて3つ星を獲得した「ジャマン」で共に働き、兄のような存在として慕っています。

10年前のラ・グランターブル ドゥ キタムラのオープン時には、真っ先に駆けつけて、泊まり込みでオープニングを手伝っていただいた恩人です。

コラボレーションディナーは、

4月12日(土) ¥15,010(サービス料・消費税含む)です。 

桜満開

4月になり新年度が始まりました。各地の桜も見頃を迎えております。

お店の近くの桜も満開です。

0401-sakura.jpg

ル・シュヴァリエ復刻ディナー

10周年記念イベントの第二回目が行われました。

ル・シュヴァリエの復刻ディナーです。

2012年12月に閉じた中区・錦のル・シュヴァリエの旧スタッフが集まり、コラボレーションディナーとなりました。デザートはシェ・シバタの柴田シェフが友情出演です。

0331-3nin.jpg
中央が、エレガントな振る舞いと的確なサービスで多くのファンを魅了する、ル・シュヴァリエの元支配人 北村貴史氏。

料理は、ル・シュヴァリエ 元シェフ 渡辺伸隆氏が担当。
0331-foiegras.jpg
0331-canard.jpg

デザートは友情出演 柴田シェフ
0331-dessert.jpg

ワインは、北村貴史氏が料理とのマリアージュで厳選したワイン。
0331-wine.jpg

0331-chuubou.jpg

ソムリエは、マジュールの高橋隆一氏 Vintage1970の野村建徳氏 TMアルチザンの加藤知里さんがサービスして頂けました。


みなさんお疲れさまでした。

10周年特別企画 追加のお知らせ

10周年の特別企画 既報のとおり6月まで13のイベントをご用意いたしておりますが、ご案内と同時にたくさんのご予約をいただきありがとうございます。

6月12日(木) 10周年感謝ディナー ~スイスの想いで~は、好評につき、すでに満席となってしまっておりますが、6月13日(金)も追加で開催することといたしました。

ジラルデ、ストゥイッキー、フィリップ・オッシャーとスイスを代表するレストランで修業した10年の想い出の詰まった料理と、ジラルデ時代の同僚が手がけるスイスワインをお楽しみください。

追加開催

10周年感謝ディナー ~スイスの想いで~
6月13日(金) 17:30~(21:00ラストオーダー)
コース料理 ¥10.312サービス料・消費税含む)

お早めにご予約ください。

10周年特別企画スタート

10周年を記念しての特別企画がスタートしました。

第一回目は、愛知・岐阜フランス料理物語Ⅰとして、
昨日、3月19日(水)
名古屋・納屋橋 サラマンジェ・ドゥカジノの梶野卓二シェフ
岐阜・可児市 オーベルジュ・ドゥ・リリアーヌの大脇有人シェフ
名古屋・新栄 オータンブリエの大坂光生シェフ
3シェフをお迎えして行いました。

0320-terine.jpg
0320-amadai.jpg

0320-shuugou.jpg

6月までさまざまの企画をご用意いたしております。ご案内ご希望の方はお電話にてお申し付けください。

10周年を迎えました。

3月12日で10周年を迎えました。

10年間多くの皆さまのご愛顧を賜り、10年の月日を重ねる事ができました。ありがとうございます。

お祝いのお花をたくさん頂戴いたしました。

0314-mon.jpg
0314-hana.jpg


これからも15年20年と皆さまにご愛顧いただけるよう、スタッフ一同精進してまいります。

0314-shuugou.jpg

よろしくお願いいたします。

音返しチャリティーコンサート

毎年、ユニセフへの寄付やチャリティーディナーショーでお世話になっている、箏曲家の浅井大美子先生が今年もチャリティーディナーショーを開催されました。

0310-asaisennsei.jpg

「音返しチャリティーコンサート」と題して、東日本大震災の被災地より、被災者の声を詩集として出版された宮城県の高校教師 照井良平先生を招き、アマチンこと天野鎮雄さんの朗読と浅井先生の琴により、照井先生の詩が紹介されました。照井先生自らも朗読され、その言葉の重さに参加された皆さまも深い感銘を受けておられました。

毎年、さまざまなチャリティーを開催されている浅井先生とNPO法人世界のこどもネットに北村もささやかなご協力をさせていただきました。