ブランターブルキタムラWEBサイトレストランウエディングシェフのコラム 毎月変わる~特別メニュー

バースデーケーキ

あるソムリエさんの誕生日ケーキ

0629-cake.jpg

愛用のワインオープナー(コルク抜き)を模した飴細工が飾ってあります。

1週間ほど前にご予約いただければ、ご希望の飴細工等をデコレーションした、特製ケーキのご注文も承ります。

佐原秋生先生のレストラン講座

アップするのが、少し遅くなってしまいましたが、11周年企画 佐原秋生先生のレストラン講座が開催いたしました。

我々、フランチレストランのシェフ・ギャルソンのみならず、多くの日本のホテルマン、レストラン関係者に影響を与えてきた先生の講演とランチの企画でしたが、参加されたお客様はレストラン関係者よりも料理教室に通われている、主婦層の方々が多くなりました。

0614-sawarasennsei.jpg

先生もホワイトボードを使い、80年代から現代にいたるフランス料理とレストランの変遷について、熱弁を振るわれました。

終了後は参加者の方とも記念写真を撮られていました。

0614-nakasima.jpg

11周年イベント終了

11周年記念イベントの最後を飾る、成澤シェフとのコラボレーションディナーを行いました。

当ブログでも既報のとおり、先週発表の世界のベストレストランにおいて、日本はもとよりアジアで初のベスト10入りの8位にランクインされたばかりとあって、ご来店いただいたお客様のみならず、大きな反響がございました。

まずは、8位をお祝いして、

0609-cheif.jpg

そして、成澤料理の一部ですが、

0609-satoyama.jpg
0609-oursin.jpg
0609-gion.jpg

そして、総勢10人のスタッフを引き連れてやってきましたNARISAWAとキタムラの集合写真

0609-shuugou.jpg

NARISAWA

いよいよ11周年イベントの最後のコラボレーションディナー 東京・青山のNARISAWA オーナーシェフ 成澤由浩氏とのコラボレーションディナーです。

たくさんの食材や器と共に、お祝いの植物を頂きました。

0607-citron.jpg

毎年、趣向を凝らしてお祝いを頂きますが、今年はレモンの木です。

0607-gennkann.jpg

左は昨年いただいたオリーヴの木です。

先週発表された世界のベストレストランにて、日本はもとよりアジアのレストランとしては初のベスト10入りの8位にランクされた、成澤シェフとスタッフは、今日6月7日と明日8日キタムラにて腕を振るいます。

シャンパーニュ キュヴェ ナリサワ

11周年イベントのコラボレーションディナー 6月7・8日の最後を飾るのは、東京・青山のNARISAWA オーナーシェフ成澤由浩氏です。

すでに、テレビ・新聞等で報道されておりますので、ご存じの方も多いと思いますが、6月1日にロンドンで発表された 世界のレストランベスト50において、日本人として過去最高の8位にランクされました。発表後、取材や予約が殺到している中、スタッフ10人を引き連れえて、キタムラにやってまいります。

今日は一足先に、成澤シェフがブレンドに携わった、NARISAWAのオリジナルシャンパーニュが届きました。

0604-champagne%20takusann.jpg
0604-rabel.jpg

東京・青山のNARISAWA以外fでは味わえないシャンパーニュです。7・8日のコラボレーションディナーのみでのご用意となります。

夏の料理

5月の最終日です。暑い夏が近づいてきました。

夏に向けて料理も変化していきます。

0531-tomate.jpg
0531-soup.jpg
0531-emtre.jpg
0531-poisson.jpg
0531-boeuf.jpg

今週末のお席ございます。

5月とは思えぬ暑い日が続いておりますが、5月も最後の週末です。

今週末は若干のお席に空きがございます。まだご予定の決まってない皆様、是非、お出かけください。

今週の料理紹介です。

0529-homard.jpg
0529-homard%202.jpg
0529-asperge%20froid.jpg
0529-asperge%20blanc.jpg
0529-kamazu.jpg
0529-hata.jpg
529-morieu.jpg


二人の北村による料理とワインのマリアージュ

11周年記念イベントもいよいよ後半、昨日はソムリエに北村貴史氏をお招きして、二人の北村による料理とワインのマリアージュを開催いたしました。

0525-5nin.jpg
デザートは友情出演として、昨年、ソムリエの資格も取得された、レニエのオーナーパティシエ 長谷川享平シェフが担当。ソムリエのお手伝いは、元マジュールの高橋隆一さんと元ヴィンテージの野村建徳さんが駆けつけてくださいました。

野村さんは、6月9日に自身のお店を新栄にオープンします。
*ル・ラヴィスマン 052-263-3060 
名古屋市中区新栄2-47 
東和パークビル東側1階

0525-langoustine.jpg
0525-ombre%20de%20chevalier.jpg
0525-pigeon.jpg

デザートは長谷川シェフが担当

0525-coup.jpg
0525-dessert.jpg
0525-petit%20fours.jpg

最後はレニエのスタッフと集合写真

0525-renier%20staff.jpg

お誕生日

昨日5月23日は、シェフのお誕生日。

たくさんの方が、お花屋ケーキを届けてくださいました。

0524-cake.jpg

手前のろうそくのついたケーキは成澤シェフから。よく見ると、名前がなぜか「ぐーじさん」。
スイスのジラルデで仕事をしている時、フランス人とスイス人のフランス語圏の人たちは、「りゅうじ」と発音できす、「ぐーじ」と呼ばれていたため、成澤シェフはいまだに、「ぐーじさん」と呼びます。

深夜には、営業を終えた サラマンジェ・ドゥ・カジノの梶野シェフとイノーヴェの井上シェフがケーキを持ってお祝いに、

0524-kaji%20ino.jpg

小さなケーキを囲む、大男3人。ちょっと不気味な関係です。

みなさん、ありがとうございました。

新鮮食材 近海マグロ

又々、尾鷲の明只水産 明慶さんより、新鮮な食材が届きました。

0523-thon.jpg

尾鷲の近海マグロです。

尾鷲の陸地から肉眼で見える距離で、定置網漁で朝上がった鮪を夕方届けてくださいました。